Googleから「他のユーザーがあなたのパスワードを使用しました」と連絡が来た

ドクロ 怖いよ~((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

届いたメール

他のユーザーがあなたのパスワードを使用しました ある日突然こんなメールが届きました。パスワード漏れちゃった!? 1つ怖かったのが、ログインされた場所が私の住んでる所に近かったこと。近いと言っても、隣の隣の市ですけどね。東京とか、大阪なら大きい都市だから怪しい組織があるんだろう(偏見)と思えますが、そうじゃない場所だと変にリアルで嫌です。  

とった対策

他のユーザーがあなたのパスワードを使用しました まず、メールにあった『今すぐ端末を確認する』をクリック→Googleにログイン そこで今回の出来事についての情報が見れます。ここでどこからログインされたのか等わかります。すごいですね。(偽装出来るのかもしれないけど)100%私じゃないので、『心当たりがない』を選択。他のユーザーがあなたのパスワードを使用しました ブロックしました。 これだけじゃ心配なので、アカウント保護します!

アカウント保護

1.パスワードを変える

誰かに使用されたパスワードは嫌ですもんね。

2.安全性の低いアプリの無効化(※辞めました)

他のユーザーがあなたのパスワードを使用しました パソコン以外で使うことの無いアカウントなのでオフにしました。が、そしたらMozilla Thunderbirdでメールチェックが出来なくなったのでオンにし直しました。直し方は、Gmailにログインして右上のメニューからアカウントを選択。 アカウント 一番左にある『ログインとセキュリティ』の接続済みのアプリとサイトをクリック。 ログインとセキュリティ ちょっと下にスクロールしたら『安全性の低いアプリの許可』がありますので、これを有効にしました。無事メールチェック出来るようになりました。 安全性の低いアプリの許可    

心当たり

何でパスワードが漏れたのか、心当たりはあります。このアカウントは、ちょっと信用出来ないサイトの登録に使用してた半捨てアカウントです。 やっぱり信用出来ないサイトに登録することはリスクがあるのかな?他のアカウントではこういったことは無いのでそれぐらいしか原因は思いつきませんでした。  

終わりに

出来ればログインした人の個人情報をもっと知りたかったです。(笑)一体どんな人がログインしたのか気になる。その仕組も謎ですね。 やっぱりネットとはほどほどの距離をとって、上手く使っていかなければと反省する出来事でした。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る