【感想】神戸観光の休憩にも。日本庭園『相楽園』の美しい景色。

相楽園感想 私は日本庭園が大好きです。個人では所有できない広大な庭に憧れるんですよね。そしてお手入れされた庭に美しさにうっとりします。今回は、神戸市の相楽園に行ってきた話です。

観光地から近いのに空いている

元々行く予定はありませんでしたが、地図で見つけて行ってきました。神戸はさすが有名な観光地!結構混雑してるんですよね。その一休みという意味でも、ここでのんびり過ごせて良かったです。 地図で見ると結構大きいです。意外と行く人が少ないみたいで、とても空いていました。土曜日でしたが、相楽園内で会った人は5人以下。行く途中の道も地元の人としかすれ違わず、ほのぼのとした神戸の一面を見ることが出来ました。

相楽園内

相楽園日本庭園 美しい植木。 相楽園洋館 日本庭園の中にある洋館。神戸ならではですね。中央に落ちてる柱みたいなのは何だったかな?説明書きがあるので、行って確かめて下さい。(笑) 相楽園紅葉 モミジの密度がすごい!紅葉したら、さらに綺麗なんだろうな。 相楽園市民の木 これは『市民の木』。 相楽園巨大な石灯籠 巨大な石灯籠もありました。

終わりに

相楽園チケット とにかく気分が良くて、1時間ぐらいうろうろしたり、のんびりベンチに座っておしゃべりしてました。カフェでおしゃべりも良いですが、日本庭園を見ながらおしゃべりするのも気分がいいですよ。 相楽園(そうらくえん)- 神戸市中央区 都市公園・日本庭園 HPを見ると、雪化粧した相楽園も素敵ですね。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る