国立競技場の椅子がある日常

IMG_20151126_212627 私は国立競技場が好きです。3回しか行ったことはありませんが、都会のど真ん中のあの開けたスタジアムにとても感動しました。屋根がない・古いという問題はありましたが、屋根がないからこそ空が広くて開放感があって大好きでした。もう屋根なしのスタジアムは出来ないのかな・・・、たしかに雨の日は屋根ありが良いけど。(苦笑) そんな国立競技場の椅子が昨年発売されたので購入しました。今、普通に日常で使っています。

3組の新しいイス

SAYONARA国立競技場FINAL“FOR THE FUTURE”MEMORIAL GOODSデザイナーwithカリモク家具という企画で、三組のデザイナーさんがカリモク家具さんと新しいイスを作りしました。私が買ったのはTOKYOスツール。他2点は、 stool2d Ponyチェア 出典:http://t.pia.jp/feature/sports/sayonaragoods/ stool3e KOKURITSUベンチ 出典:http://t.pia.jp/feature/sports/sayonaragoods/ ぱっと見た印象でTOKYOスツールにしましたが、ほかの椅子を買った人の写真を見るとそちらもいいな~。この写真での印象と、生活に溶け込んだ写真では印象が全然違いますね。

知ったきっかけは

Sumally (サマリー)でした。このWEBサービス、たまに使うけどいまいちよくわからない。(^^;) サマリー Sumally(サマリー)の目的はこの世界の存在するすべてのモノの”百科事典”を作ることです。
出典:http://sumally.co.jp/ へー!そうだったんだ!(・o・)

■Sumallyの特徴:
1. 「want」なモノがどんどん見つかる!
欲しいと思うモノを “want” するだけで、関連性の高いモノをどんどん紹介。“want” すればするほど、まだ知らないあなた好みのモノに出会えます! 出典:https://itunes.apple.com/jp/app/sumally-yushiimononi-want/id481540526?mt=8

サマリーの魅力は、知らない素敵なものに出会えること。家具・文具・洋服・風景などなど、なんでもありな感じなので正直何のサイトかわからなくなってたけど、こんなものあるんだ!というものにいろいろ出会えます。その中でこの椅子の存在を知りました。  

締め切りギリギリ(7月末?)に注文

初めて見て欲しい!って思いました。が、高い。(^ω^;)1万円以上の椅子を買ったことがなかったので、散々悩みました。いや、悩んだふりですね。もう欲しくて欲しくて。でも、そんな金あるのか!という自分もいたので、悩んだふりをして「こんなに悩んだんだから、間違いなくこれは買わなきゃ」と結論づけて買いました。そのせいで締め切りギリギリに購入。 買ったからといって、すぐには届きません。特に私は注文ビリの方なので、11月24日以降コースです。11月までは椅子のことも、少し忘れてましたが発送日以降は「まだ来ないの?いつ来るの?」とドキドキして待っていました。  

到着

やったー届いたー!・・・でかいな。(^ω^;)そりゃ、国立競技場で使われてた椅子です。大人の男性も座りますよ。私も座りましたよ。でも、ズラーっと並んでた時は、もっと小さく見えたんですよね。最初はぬいぐるみを乗せて部屋の隅に飾る予定でしたが、今では机にセットして自分で使ってます。普段使いのデスクと高さがピッタリでした。  

感想

R0018202 裏から見るとこんな感じ。とってもシンプル。これだけ見ると座るの不安になりますが、しっかりしてますよ!さすが、カリモク家具。 R0018201 座面だけ見ると、完全に国立競技場です。なんでこれが家にあるのか、軽く混乱しますね。写真じゃわかりにくいですが、お尻がフィットする形なので座り心地はそんなに悪く無い。もちろん、ふかふかの椅子にはかなわないけど。冬は寒いので、フリース生地を座面に敷いてました。

終わりに

CIMG0600 そういえば、この椅子に座ってスポーツ中継見たら楽しそう~と思いつつ未だにやったことがありません。テレビの位置のせいもありますが、家でスポーツ中継見るなら床に座ってのんびりの方がいいなぁ。でも2020年の東京オリンピックはこの椅子で見たいかも。やるかな?どうかな?

スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

トップへ戻る